発表会〜2020〜Vol,1

発表会のオープニング。

いつもは、未就学児の生徒ちゃんによるハンドベル演奏なのだけれど、今年は完全ソロスタイルなので、ベルの代わりに大人の生徒さんとの連弾演奏で幕開け。

讃歌 四海兄弟  One Heart Four Voices

Smile 〜出発の時〜

 

そして今年も、年功序列のアイウエオ順というシンプルなルールのもとソロ演奏が開始です。

 

初めての発表会で、トップバッターとなりドキドキしていた様子の4歳年中さん。↓

『ゆうぐれのすべりだい』『こぎつね』『ふしぎなポケット(親子連弾)』

シンプルルールのおかげで、初ステージの子がトップバッターとなることは珍しくありません。

だからこそ、例年、未就学児の生徒ちゃんたちみんなで手を繋いでオープニングとはじめのことばを任せています。

オープニングでみんなと一緒に手を繋いでみたステージからの光景は、直後のソロ演奏の時にも「大丈夫!さっき、みんなと一緒に見た景色だから!」と安心感につながると思うので。

 

でも、今年はぶっつけ本番がソロ演奏となるので、ステージ始まるまで私の膝の上で抱っこして、舞台袖からステージを眺めていました。

その甲斐あってか、初めてでも堂々と演奏できました(^○^)

↑続いて妹ちゃん2歳。ママと一緒に『モンスターバスがやってきた!』

 

続いて、2回目の出演となる年長さん。5歳。↓

『メリーさんのひつじ』『こいぬのマーチ』『ゆかいなまきば(卒業生のお姉様と連弾)』

 

 

初めての出演。小学1年生の男の子。↓

『ドナルドおじさん』『天の川はミルクセーキ』『聖者の行進(お母様と連弾)』

 

3回目の出演。大好きなラプンツェルのようだったよ!もちろん曲は『輝く未来』↓

 

 

続いても初めての出演。1年生の元気な女の子。市外から通ってくれています。↓

『きらきらぼし』『ちょうちょう』『山のおんがくか(お父様と連弾)』

この夏から妹ちゃんもレッスン始めた2年生。↓

『むすんでひらいて』『ホール・ニュー・ワールド』

 

そしてレッスン始めたばかりの妹ちゃん。↓

『メリーさんのひつじ』

ちょっとアップするのに重たくなりそうなので、今日はここまで(^-^)

 

 

 

0

北九州市八幡西区萩原「とよなが音楽教室」
講師 豊永 美香 

  1. 「大丈夫!さっき、みんなと一緒に見た景色だから!」
    この気遣いに感動しました!
    何もかも初めてのちびっ子も、これで安心ですね♪

    1+
  2. ♡空美先生♡
    実は小心者のわたしなので、どしたら初めてさんかの生徒たちがドキドキからワクワクに変わるかなぁ?と考えて、このオープニングになりました(^-^)
    我ながら名案だったかも!と回数を重ねるごとに実感しています(╹◡╹)

    0

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください