発表会〜2019〜エンディング

プログラムを全て終えたあとは、6年生4人のアンサンブル『ホール・ニュー・ワールド』が今年のエンディング曲。

そのエンディング曲に合わせて、ソロに連弾、アンサンブルを見事に演奏してくれたみんなが再びステージに立ちます。

たくさんの拍手の中、大きな生徒ちゃんたちと小さな生徒ちゃんたちが手を繋いで登場。

そして、終わりのことばで締めくくってくれたのは、6年生女子と4年生の男子。

そして、みんながお楽しみのアレです。

そ。毎年恒例の…

ばーん!・:*+.\(( °ω° ))/.:+

今年のコンセプトは『打上花火』

この日のために

この一曲のために

この一瞬のために

みんな頑張ってきました。

生徒たちも

会場にいるみなさんも

そして、わたしも。

色とりどりの打上花火に感動した一日となりました。

この一日のために、たくさんの方にご協力いただき、今年も無事に発表会を終えることができました。

みなさん、ありがとうございました。

心より感謝しております╰(*´︶`*)╯♡

朝早くから撤退まで、一日中お仕事と演奏と頑張ってくれた生徒スタッフと卒業生3人。

この日だけは、人使い荒くてごめんね〜ヽ(;▽;)笑笑。

北九州市八幡西区萩原「とよなが音楽教室」
講師 豊永 美香 

1 いいね!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。