♡バレンタイン♡の日がお休みだったので…

美味しいもの大好きなので、お料理はあまり苦痛ではないのですが、緻密な作業の連続のお菓子作りは性格上向いてないと思うわたしは、バレンタインは購入派です。笑笑。

生徒ちゃんたちも、友チョコ作るんよ(*^◯^*)とか、今年は買って配るのだ!と教えてくれますが、本命チョコに至ってはダンマリしとります=(^.^)=

で、今年のバレンタインは日曜日。

生チョコ作るという娘に触発されて、お休みだからなんか作ってみるかなぁ?と何故だか思いつき、ガラにもなくお菓子作りをしてみましたヽ(;▽;)

母の妹が趣味だけどお菓子作り名人で。

祖母は洋裁和裁の達人で、母たちは大人になるまで既製服はほとんど着ることなかったほど。

わたしも子どものころは、よく祖母が作ってくれた服を着ていました。

母は編み物の達人。今でも両親お揃いの手編みを着て見せつけてくれます( ´ ▽ ` )ノ

そんな血筋の中、唯一こぼれ落たのがわたし。笑笑。

そんなわたしがお菓子作りに挑戦するには、娘というアシスタントなしではありえないことでしたが…

アシスタントに言われるがままに、作業をこなすと、とりあえず焼き上がりました(^O^)

前列の真ん中は倒してしまって、調理人のお腹の中へ。笑笑。

一個減ったけれど、無事フォンダンショコラの完成です(^◇^)

作り終えて、製菓の専門学校行って、今では製菓学校の先生してる生徒ちゃんに速攻連絡したもんねっ。

毎日、こんな緻密な作業してるなんて、本当凄すぎるって(๑˃̵ᴗ˂̵)

だからかな?発表会でもお手伝いに来てくれた時には、ほんとに細かなことに誰よりも先に気づいてくれて。

久しぶりに卒業生にも連絡できて、とりあえずうまく出来たと思われるフォンダンショコラをちょっとつまみながら、自己満足のバレンタインデー日曜日です。

+1

北九州市八幡西区萩原「とよなが音楽教室」
講師 豊永 美香 

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください