発表会〜2019〜第1部 その②

1部ソロ演奏の続き。振り返り、その②。

↓初スタッフとしてステージで足台準備のお仕事頑張ってくれた4年生。1年前からお仕事も楽しみにしてくれていました。5回目のステージ。「タランテラ」を演奏。

↑同じく4年生。3回目のステージ。「ミッキーマウス・マーチ」を演奏してくれました。

 

↓5年生。4回目のステージ。生徒スタッフ2年目の今年は、客席生徒席でみんなを誘導係り。アーティキュレーションの難しい「真夜中の火祭り」をかっこよく!!

↑同じく5年生。学校は違うけれど「真夜中の火祭りちゃん」と、発表会やクリスマス会を通じて大の仲良し。3回目のステージ「忘れな草」。

 

↓6年生。3回目のステージで、ピアノを習ったらみんなが弾きたい1曲の「エリーゼのために」を演奏。

↑同じく6年生。1年生から習い始めて6回目のステージでは「渚のアデリーヌ」に挑戦。

↓同じく6年生。4回目のステージ。しっとりと「The Rose」を演奏。

↑同じく6年生。2回目のステージ。「遊び」「ポルカ」を演奏。

 

↓同じく6年生だけれど、先述の4人と小学校は違うけれど、そんなことさえ忘れてしまうほど、この6年生チームはみんな仲良し。「子犬のワルツ」を演奏。

 

↑今年、中学生になった3人トリオのうち唯一の男子。部活と勉強とピアノと頑張っています!!本人は知らずに選曲したようですが、実はお母様も発表会で演奏された曲「小さな風車」を演奏。2かいめのステージ。

 

↓同じく中学1年生。4回めのステージ。ショパンの「ノクターン Op-2」を演奏。昨年はエンディングを務めてくれました。

↑同じく中学1年生。「ラ・カンパネラ」を演奏。発表会が差し迫る中でも、さらりと初めての文化祭での伴奏オーディションに合格!5回目のステージ。

 

↓中学生になってはじめたピアノ。勉強と両立する中学2年生、2回目のステージ。「かわいいスィング」「フランス人形」を演奏。

↑息子と同じ体操の道を走り続ける中学2年生。毎日、毎日、体操漬けの中で頑張ってます。4回目のステージ。「Fighting Gold」を演奏。

 

↓最後の大トリは社会人となって2年目のオトナの生徒さん。8回目のステージ。

大学卒業してもなお、お仕事しながら、こうして続けてくれていることがとっても嬉しい( ´ ▽ ` )ノ。ピアノジャックの『台風』。

 

↑どうだ〜!!以上、わたしがとっても愛している、かわいい、かわいい生徒達です!!!と言っている先生らしからぬ先生です。笑笑。

北九州市八幡西区萩原「とよなが音楽教室」
講師 豊永 美香 

0 いいね?
  1. 大きい生徒さん達も着実に成長されていて、大人になっても続けているのは美香先生の愛情の賜物ですね☆
    ラベンダー色のドレス素敵です〜!

  2. ♡空美(solami)先生へ♡
    ホントにみんな、長く続けてくれてありがたいです(*’▽’*)
    昔は私より小さかったのに、今では生徒ちゃんたちの方がおっきくなって見上げることもしばしば(^◇^;)

    昨年のエンディングでそそっかしいわたしは、ドレス踏んでこけたので、今年はパンツドレスにしてみました( ̄∇ ̄)

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください