いくつになっても嗜む?

三連休の3日間、息子と一緒に見に行った北九州市総合体育館での全日本シニア体操競技選手権大会。

1部ではコナミの内村航平君や山室さんなど、一流選手の演技を間近で見ることが出来ました。

そして、2部では一般の体操を愛している方々の演技。
なんと40代、50代の選手もいて、1部とはまた違った感じです。

参加している方たちは日頃、普通の社会人としてお仕事されながら練習してるんですよね。

どう見ても(…失礼を承知でごめんなさい)わたしよりか、お年を召してある方たちが、果敢にも全種目回られているのは、それだけで凄かったです。

中には70代のおじいちゃまも、いらっしゃいました。

今朝のTV番組スッキリでは、内村航平君のお母様である内村周子さんが電話に出られていましたが、ご覧になった方いるかな?

周子さんも30年振りに選手として参加されていたのです\(^o^)/

皆さん、そりゃあ一流選手のように難易度の高い技をビシバシ入れるわけではありませんが、会場中がみんなで声援送ってる感じが、すごくステキでした。

ちなみに。

うちの息子は、高校時代で選手を終える予定のようで、大学では裏方の補助やらトレーナーのような形で体操と関わっていくようです。

それは、それで本人が本人なりに考え抜いた決断なので、今後も全力で応援していきますっ!

話がすんごく遠回りしましたが、
たくさんある教室の中で、
わたしの教室に通ってきてくださる生徒さんたち。
もちろん、ずっと、ずっと、一緒にレッスンしていきたいけれど
もし、レッスンに通えなくなるようになっても
弾きたい曲を自分で演奏できるようであってほしい。。。と、日々思っています。

そして、願わくば。。。

先日のシニア選手権大会のように、皆さんの前で演奏する機会にもチャレンジしてもらえたらなぁ。。。

感無量ですっ。

0

北九州市八幡西区萩原「とよなが音楽教室」
講師 豊永 美香