発表会のお手伝いへ。

12月初めの日。
大学の先輩でもあり、リト研の先輩でもあるトシ先生の発表会のお手伝いへ行ってきました。

発表会は教室の一大イベント。
あれも、これも。どれも、それも。
全て自分の思考と組み立てと段取りと決定と実践と責任と。
それは、それは、とてつもないものを背負う日。
わたしも主催する側ですから十分わかります。

そんな中、体調不良のわたしが役に立つかどうか・・・ぶっ倒れた先週木曜日。
ほんの一瞬だけためらいもありましたが、お手伝いへ行かなくては!!!という気持ちがプラスに加わり、少し体調良く予定通りお手伝いへ伺えることができました。

トシ先生の発表会は、うちと同じくカップスあり、パプリカあり、そしてリトミックあり!
主催当事者の時には、裏方まで気が回らないことも多々ありますが、裏方のみに徹していると、
こうするとわかりやすいんだ!!と、とても勉強になるとともに、来年の発表会への参考になりました(^○^)

こんな若輩者ですが、こうしてお手伝いによんでいただけて経験値アップ!!
ありがたいです(*^◯^*)

北九州市八幡西区萩原「とよなが音楽教室」
講師 豊永 美香 

1 いいね!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください