音の高低。立てられないので。

高い・低いは、上・下で表すけれど、ピアノの鍵盤の上では、右・左。

エイヤ〜!と、ピアノを立てて見せてあげられたら、わかりやすいんだろうけど、さすがにわたしもそれは難しいので(^◇^;)

寝てもらいます( ̄∇ ̄)

これを写メして、回転させて、一緒に見てみると

高い・低いが一目瞭然(o^^o)

北九州市八幡西区萩原「とよなが音楽教室」
講師 豊永 美香 

0 いいね?

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください