なんちゃって読んじゃうぞ

秋の発表会に向けて、生徒のみんなは
自分で選んだ曲に取り組みはじめました。

しかし。。。

せ〜っかく意気込んで
『はっぴようかい、がんばる〜!!
と言ってたけれど、譜読みがたどたどしい生徒ちゃんには
弾く前からふよみという、でっかい壁が立ちはだかるのです(−_−;)

でも、楽譜の上に

みーれ ど れ

なーんて、書くのはナンセンス!

音価は、習いはじめにおおかたインプットされているので、あとは音。
レッスンでは、色音符も取り入れているので、目印音を目安に自分で
音を読んでいき、色音符に置き変えます。

20140617-223335-81215643.jpg

そうすることで、自分で読めたという達成感とともに、
練習のたびに『えーっと…これ、なんの音だったっけ?』

ということもありません( ^ω^ )

さっ、この調子で がんばるぞっ!

北九州市八幡西区青山「とよなが音楽教室」
講師 豊永 美香 

0 いいね?