引退。お疲れ様!そして、わたしの体操人生も閉幕。

10日から体操人生最後となる息子のインカレへ兵庫県尼崎市のベイコム総合体育館へ行ってきました。

幼稚園の頃からずっと続けてきた体操。

大学では選手としてではなく、トレーナーとして体操生活を送ってきました。

その最後の活躍を目に止めておきたくて。

息子の体操人生最後でもあるけど、ずっと応援してきたわたしの体操人生も最後となる全国大会だからねん(*´꒳`*)

小学生高学年から中学卒業まで、毎日往復50キロの道のりを体育館まで通って。

夕方から7時までレッスンしたら、娘にごはん食べさせて、お風呂に入れて、毎日実家に預けてからの50キロ運転。今じゃ体力的にムリかもなぁ。笑笑。

その後、日付変わりそうな時間に寝てる娘をおんぶして連れて帰ったりして。

中学を卒業したら、鹿児島の高校へ行って体操三昧の日々。

月1以上に毎回片道360キロの九州縦断旅を下ったり上ったり。

おかげで走行距離はすごいことになってだけど。笑笑。

その後、地元に帰ってくるも、大学1年間は通えるけれども強制入寮が条件で。

自宅通学になってからも、朝から晩まで体操生活。

そんな息子のおかげで、わたしも部活のようなノリでこれまで体操人生を送ってきました。

息子のおかげで、たくさんの方々に出会えて、たくさんの思い出が出来ました。

大会では、ほとんど体育館とホテルの移動のみだったけど、いろんなところに行かせてもらって。

それと同時に、みなさんに支えていただいたおかげで、18年間もの間、体操を続けてこられたことに感謝しています。

好きなことを一心に続けてきた息子。

お疲れ様。

息子のおかげで、わたしも多くのことを経験できました。

ありがとう。そして、長いことお疲れ様!

先生をはじめ、チームのみんな、ありがとうございました!

北九州市八幡西区青山「とよなが音楽教室」
講師 豊永 美香 

1 いいね!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。