音楽会&学習発表会&文化祭

文化の秋。芸術の秋。とはよく言ったもので先々週から先週、今週と小学校・中学校では文化行事が開催中です。

そうなると気になることは、ただひとつ。ピアノ伴奏者は誰?ということにフォーカスされてしまいがちですが…(^^;;

確かに、ピアノ習っているんだからピアノ伴奏したい!と立候補してオーディションに挑み、見事GETしてくれるのはわたしも嬉しいです(((o(*゚▽゚*)o)))
ひとりで演奏するのとは違う課題が満載ですもんねっ。大変、勉強になりますっ。

また、他の楽器を弾いてみたい!と名乗り出る生徒さん。いいですね〜!!

小学校にはたくさん楽器が備わっています。に対して、レッスン室にはピアノとエレクトーン、小打楽器がちょこちょことしかありません。

おまけにピアノはピアノの音しかならない。でも、他楽器を経験することでピアノ演奏に還元出来ることはたくさんあります*\(^o^)/*

なので、ピアノ伴奏だった生徒さんも、他楽器を演奏した生徒さんもお疲れ様でした!

学年全体での合奏・合唱の経験は、こうした目の前のことだけではなく、みんなが成長して振り返ったときに『思い出』という形にも変わってくれるものなのです。

  

北九州市八幡西区青山「とよなが音楽教室」
講師 豊永 美香 

2 いいね!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。