念願の両手奏で、ニッコリ(*^◯^*)

昨年の春からレッスンに通ってきてる◯君。
習い始めた翌月、右手を骨折(´;ω;`)
その後、やっと良くなった〜!と喜ぶのもつかの間。骨折を繰り返すこと2回m(_ _)m。

2回目の骨折のときには、ちょっと落ち込んでいたものの、

『右利きなのに、左手でなんでも出来るようになっちゃったんだ!(^O^☆♪スゴイね〜!!

反対の手で字書いたり、お箸使ったりすると、脳ミソがいっぱい働いて、賢くなるんだよ〜!』

と、言ったのが功を奏したかはわかりませんが、おやすみすることなくレッスンを続けてきて、昨日ついに固定が外れた〜(((o(*゚▽゚*)o)))♡

最近のレッスンでは両手奏の曲を、右手も左手も左手で弾いていたのだけど、昨日はやっと復活した右手を使って両手奏を披露してくれました(o^^o)

両手で弾いてみて、どう?

と聞いたら『きれいね〜』っと嬉しそうにニッコリしていました。

交互奏とは違って、メロディとハーモニーの重なる美しさに気づいたかな?( ◠‿◠ )

さ、晴れて自由の右手!これから、巻き返しといこう!(^ー^)

北九州市八幡西区青山「とよなが音楽教室」
講師 豊永 美香 

1 いいね!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。