小学校の学期末お楽しみ会で演奏を披露した3年生。

先週のレッスンで生徒ちゃんから相談。

『学校のお楽しみ会で、なんか弾きたいんやけどね、発表会で弾いたモーツァルトのトルコ行進曲でもいいんやけど…みんなが、よく知っとる曲がいいかなぁ〜と思うんよ。』と。
この相談、ホントに嬉しかったですね〜(*’▽’*)

レッスンでテキスト進めるのは、もちろん大切ですが、テキスト進めたり、マルもらったりすることのためにだけ、レッスンするわけではないですからね。
お楽しみ会がいつ開かれるかもわからない中、みんながよく知ってる曲を弾きたい!と、聴き手のことも考えて相談してくれて。

ふたりで一緒に楽譜棚の中から、あれやらこれやら引っ張り出して。

選んだ一曲は『いつも何度でも』

選曲に時間がかかったので(笑)、ささっと楽譜を眺めて難しそうなところある?と聞くと一箇所だけ指差したので、そこだけ一緒に一度練習しましたが、あとは自力で最後まで練習。

先週末、動画を送ってきてくれたので、いくつかアドバイスをしました。

今週のレッスン日が調度、お楽しみ会の日だったらしく、その余韻のままレッスンでも弾いてくれました(๑˃̵ᴗ˂̵)

1週間で弾きあげた曲は、もちろんレパートリーとして追加され(笑)、おまけに伴奏形をレベルアップされるというおまけつき。笑。

習い始めて丸2年がたった、小学3年生の◯ちゃんでした(´∀`*)

北九州市八幡西区青山「とよなが音楽教室」
講師 豊永 美香 

1 いいね!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。