オニギリいっぱい食べたから…

昨日のレッスンで、たらふく食べました。オニギリ。

音価を学ぶときに、動物さんたちにオニギリをあげます。おはじきやけどねっ(≧∇≦)

ホントはもう学習ずみだから、音価をする予定はなかったのだけど、リズムうちの後に『おはじき…』ってポツリと聞こえたので復習にもなるのでやってみました(^-^)

  
そしたら、音価のぶんだけ、おはじきをちゃ〜んと口元に持って行ってあげてた◯ちゃん。

なので、つい、わたしが『パクパク!おいしかった〜(^-^)』って言ったからだろうな。

その後の動物さんたちにも、ちゃんと口元へ持って行って…パクパク食べてくれるのを待ってました( ̄▽ ̄)

決して『はよ、食べんかい!( ̄^ ̄)ゞ』とは言ってませんが、明らかにパクパクと食べるのを待ってる様子が可愛くて、ママと大笑いです。

紙きれの動物さんたちに、これまたおはじきをオニギリにみたてて食べさせる。
オトナにとっては、なんてことないと思うことだけど、子どもたちにとってはかなり高度なみたて遊びですよ。

おまけに、自分からやりたい!と思ったおはじき。

音価もバッチリ覚えていたので、自信もついたんでしょうね。

新しい課題にも自らチャレンジするといった場面が見られて、とっても嬉しかった〜♡

北九州市八幡西区萩原「とよなが音楽教室」
講師 豊永 美香 

1 いいね!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。