本番 1回ということ

こんばんは。

北九州市八幡西区青山の♫とよなが音楽教室♫ です。

昨日の世界体操、日本惜しくも団体2位〜銀メダル〜。・°°・(>_<)・°°・。

内村航平君も、試合後のインタビューで『言いたいことは、いっぱいありますが…』と言ってましたね。

わたしも、同じ想いでした( ̄ー ̄)

でも全く反論することなく、負けは負け。
だけど、100%以上の力は出し切った!と潔く語る内村航平君。

そんな日本選手たちが、感動する演技を披露してくれたことは紛れもない事実。
心から感動をありがとうー
♪───O(≧∇≦)O────♪
と、熱い熱いエールを贈りますっ。

明日からは個人総合&種目別がありますので、日本の美しい体操をまた、ぜひ見せてほしいですっ!

世界体操も

今月のうちのお教室の発表会も

共通することは…

本番は 一回ということ。

(一緒にするな!!と言われちゃうかな?(≧∇≦)
でも、わたくし、それくらいの意気込みで取り組んでおりますっ。)

コンクールと違うので、採点はされないですが。

発表会の場でミスタッチをしてしまったり、頭が真っ白になって止まってしまったり…ということは、全くないとはいえず…。

これは、体操では落下したり、着地が一歩乱れたりということと同じかなぁと思います。

どんなに練習しても、緊張感やその場の空気や、いろんなことで何が起きるかわからない。

だからこそ、日々練習を積み重ねるのは体操選手も、ピアノを習っている子たちも同じだろうと思います。

結果は、もちろん大事です。

うまくいった!!と本人も周りの人も思えたならば、自信に繋がっていくでしょう。

でも、もし…もし…したくもないミスをしてしまったとき。

それは、本人が一番悔しいんです。

あれだけ練習したのに…

練習ではうまくいったのに…

なんで?なんで本番で?と

心、折れちゃいそうなんです。

せっかく、みんなが見に来てくれたのに…発揮出来なかったと、

落胆しちゃうんです。

そんな想いでいっぱいなんです。

だからこそ!

だからこそ!

間違えちゃった。
止まっちゃった。

>でもね
でもね
わたし、一緒懸命心を込めて
100%以上の想いで演奏出来た!
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

と思ってほしいんです。

今のあなたにしか出来ない演奏を

してほしいんです。

それが、自信に繋がるとわたしは思います。

決して、ミスを推奨しているわけではありませんよ、念のため。

ただ、コンクールとは違って教室の行事ですので
生徒さんのとなることに重きを置きたいのです。

目標高すぎ〜!と思わずないでくださいね。

間違えない音楽を…止まらない音楽を…聴きたいなら、パソコンでプログラミングして流せばいいんです。

しかし、それで、感動するのでしょうか?

しないですよね(>人<;)

だからこそ。

今のあなたにしか出来ない最高の演奏を

目指しています。

長くなりましたが、最後までお読みいただきありがとうございます。

北九州市八幡西区青山の♫とよなが音楽教室♫では、生徒募集&体験レッスンをお受けしております。

火曜日は、申し訳ありませんが現在空き時間はございません。

楽しいレッスンはじめませんか?

お問い合わせは、メールでもお電話でも
受け付けております。

お問い合わせは、こちらからどうぞ。

http://mikan-no-ki.net/contact

発表会に向けて、生徒たちと頑張っています!
↓ポチッと応援よろしくお願い致します( ̄▽ ̄)

北九州市八幡西区青山「とよなが音楽教室」
講師 豊永 美香 

0 いいね?