リズム打ちも打つだけではなく弾く。

レッスンのはじめのリズムうち。

昔は音符を読みながら、手でリズムをとっていたんだけど、今はバージョンアップ!

手でリズム打ちをしたあと、

『右手2の指シ、左手2の指レ』

と早口で言われて、鍵盤をどこでも良いので、指定された指と音でリズムうちをします。

手でリズム打ちするのと、鍵盤で弾くのでは、かなり違うということを実感。

だからこそ、続けています。

で、今週わたしから早口で指定された1年生くんは、手をクロスしてカッコよくリズム打ち(^-^)

今からクロスの練習できて、一石三鳥くらいだね(^-^)

北九州市八幡西区萩原「とよなが音楽教室」
講師 豊永 美香 

1 いいね!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。