何拍子?

毎回のレッスンはじめに、リズムとソルフェージュの課題に取り組んでいます。

この曲は、何拍子?

と、テキストの中でも、ちょくちょく聞いてます。

音符だけだと、それを数えてわかりやすいけれど、休符が多くなってくると、休符をすっ飛ばしてしまい、音符だけを数えてしまうので…

バスや列車に例えて、トトロが音符。笑笑。

お席は4つ。

でも、トトロは2人。

トトロがいないところは、休符です。

大トトロと小トトロ。

見えるかな?笑笑。

音符は2つだけど、お席はいくつ?

と聞くと、大抵 おやすみもお席に入るんだとわかってくれます(^-^)

おまけに、隣で囁いてあげます。

休符は、見えてないだけで、ちゃんと座ってる透明人間なんだよ〜♪( ´θ`)って。笑笑。

これで、ほぼ、休符=おやすみ(休憩タイム)ということほなくなります(^-^)

北九州市八幡西区青山「とよなが音楽教室」
講師 豊永 美香 

1 いいね!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。