音楽会・学習発表会での伴奏者たち

芸術の秋。

発表会明けは、みんな小学校の音楽会や学習発表会でのピアノ伴奏者に選ばれた!
と言って、楽譜を持って、そして結構 弾いてレッスンへやってくる。

自発的な取り組みに、とっても嬉しくなる( ^ω^ )

だけど、そんな素振りは決して見せません。笑。

むしろ、発表会よりもレッスンは厳しくなる。

発表会は教室内イベントだけど、学校での取り組みはいろんなことを含むからね。

だから、断言してますっ。

厳しくレッスンするけど大丈夫?

えー?!ヽ(;▽;)って思うなら断っておいでと。

 だって、わたしが伴奏を勧めたわけではないし、もちろん伴奏するわけではない。

それは、生徒自身が選んだもの。

そして、その伴奏者になりたい人が他にもいる中で得た特権。

その人たちの思いの分も、必死に取り組むこと。

と表面的には思いますが、やっぱりかわいい生徒たちの大切な行事ですから、ここでひとまわり大きく成長してほしいから、かなりハッパかけてます(⌒-⌒; )

北九州市八幡西区青山「とよなが音楽教室」
講師 豊永 美香 

1 いいね!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。