卒業〜最後のレッスン〜

発表会を終えた高校3年生の生徒ちゃん。

先月末、最後のレッスンをして、教室を卒業していきました。

彼女がうちの教室にやって来たのは中学一年生の終わり。

合唱部だった彼女はNHK合唱コンクールでピアノを弾きたいけど、今の先生からは指導してもらえないから、この曲だけ見てほしい…と言ってやって来た。

それから結局、一曲だけでは済まずに、そのまま居座って(笑)約5年間。

発表会に良い思い出がなかったのか、『発表会は絶対にイヤだ!出ない!』と言っていた13歳の気難しいコは、合唱部でのピアノ伴奏を2年間 努め、成績も残しました。

そして、高校受験も乗り越え、無事志望校に合格。

高校生活では勉強はもちろん、吹奏楽部で副部長・パートリーダーを務めながら、学校帰りにクタクタ、ヘトヘトになりながらレッスンに駆け込むこと多々あり。

笑いながら楽しくレッスンしながらも、時には涙しながらの日々も1度や2度ではありませんでした。
これから彼女はパティシエになる!という目標に向かって春から福岡の専門学校へと新しい一歩を踏み出します。

◯ちゃん。この教室に変わって良かった♡と言ってくれて、ありがとう。
発表会、楽しかった。と聞くことが出来て、本当に嬉しかった。

お母様。ピアノが好きなまま卒業させてくれて、ありがとうございました。と言って下さり、ありがとうございます。

わたしこそ。こんな先生らしくない先生の生徒でいてくれてありがとう。

これからも、ずっと、ずっと応援しています。

また、いつでも遊びにおいで〜( ´ ▽ ` )ノ

ってか、来年の発表会 手伝いに来ます!って言ったから当てにしーとーこ〜( ̄▽ ̄)。

卒業  おめでとう(((o(*゚▽゚*)o)))
いつまでも、いつまでも、応援しています。

北九州市八幡西区青山「とよなが音楽教室」
講師 豊永 美香 

2 いいね!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。