第19回中間高校・吹奏楽部定期演奏会

一昨日、月曜日。高校3年生の生徒ちゃん、最後の定期演奏会に行って来ました。

開場前のロビーコンサートでは、アンサンブル演奏でピアノが弾くと言っていたのですが、ギリギリまでレッスンして向かったけど…

(;_;)ち〜ん。終わったばかりでT^T。

嘆いても仕方なく、定演を楽しんできました。

彼女は高校入学から2年半、部活と勉強とピアノを続けてきて。

最後の年は、副部長として、パートリーダーとしても活躍。

忙しい高校生活の中、部活を終えてやって来るレッスンでは、良い日ばかりではなく、

“今日、学校でなんかあったなぁ”というような日もあり、

大丈夫か?と一時期、本当に疲れ切った様子の時もあったけど、

こうして2年半頑張り抜いたことは、きっとこれから起こるいろいろなことに対して

頑張って、楽しんで、悩んで、それでもやって来たんだ!

という、自分自身の中から湧き上がる自信や、自分を信じていく根っこになったと思います。

そんなこと考えてたら、まぢ、こっちが泣きそだったけど。素直じゃないから、そんな素振りは見せんし。笑。

2年半、ホントにお疲れ様!!

吹奏楽部をひと足先に卒業して。

あとはピアノだね。最後の発表会、うーんと楽しめるように、ピアノを卒業しても、おばあちゃんになっても楽しめるように、残り少ないレッスンを、大切にしていこうと思います。

レッスンを振り替えてくださった月曜日の皆さん、ありがとうございました。

北九州市八幡西区青山「とよなが音楽教室」
講師 豊永 美香 

3 いいね!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。