ピアノ伴奏行ってきました!

ただいまホームページ作成中の
♪とよなが音楽教室♪です。

先月2月27日(木)
【スーホをうたうかい】の皆さんが公演されている
音楽劇《スーホ》のピアノ伴奏に行ってきました。

皆さんもご存知かな?小学二年生の国語の教科書に載っている《スーホの白い馬》が原作です。

物語に合わせて、セリフと音楽とで盛り上げていきます。
何よりすごいのは、合唱!!
なんと、小学校の保護者の方を中心に、有志の皆さん方で成り立っているのです。
今日は、総勢53名のお母様方の合唱です。

image

演奏を聴いてくれたのは北九州市市立徳力小学校2年生の子どもたちと
北九州市市立西小倉小学校の2・3年生です。

みんな国語の時間に学習しただけあって、食い入るような眼差しで真剣に聴き入ってくれました。

image

そして、そう!
スーホといえば…馬頭琴!!
なんと、なんと、モンゴル出身の方から譲り受けたという馬頭琴
私も弾かせていただきました(^○^)

image

ところがっ!
ところが、ところがぁ(>_<ゞ 音が鳴らない。゚(゚´Д`゚)゚。 ちょっとだけ『にゅうん~』
みたいな音は出ましたが、音を出すのにも一苦労(*_*)

頭じゃ、こうするのかな?とわかってるつもりでいても、実際やってみると、なんで~?みたいになっちゃって。

これは、うちの生徒たちの気持ちが、ちょっとわかるようなよい経験でした(笑)

image

このキレイなお花は、徳力小学校の代表のお母様方から頂きました~ありがとうございます~

image

そして、《音楽物語 スーホ》を終えると
今度はこどもたちから、うたのプレゼントをいただきました(*^-^*)

なんだか、伴奏にいったのに私のほうが、こどもたちの歌声に癒やされ
思わずウルウル(≧Д≦)してしまいました。
やっぱり音楽って、素晴らしいですね!

北九州市八幡西区青山「とよなが音楽教室」
講師 豊永 美香 

0 いいね?