レ・フレール〜リベンジ編〜

発表会後、最後のご褒美としていたレ・フレールのコンサート。
日にちを、しっかり間違えていた先週土曜日からのリベンジで、昨日、しっかり聴いてきました。

世界3台ピアノ(スタインウェイ・ベヒシュタイン・ベーゼンドルファー)のひとつ、ベーゼンドルファー。

ベーゼンドルファーといえば、低音部が一般のピアノより長くて、完全8オクターブに97鍵。

(その低音部は88鍵と間違えないように白鍵が黒いんですよ〜。)

そのベーゼンドルファーでソロをそれぞれ4曲、そしてレ・フレールといえば連弾!( ̄▽ ̄)!で、たっぷりと楽しませてくれました♡

2階席の出っ張りだったので会場全体を見渡すことができたんだけど、1階席でご機嫌に体を動かしている男の子発見。

もう、かわいくってかわいくって(≧∇≦)
楽しい音楽聴いていると、自然と体が動き出すよね( ̄▽ ̄)

音楽って、やっぱり素晴らしい!!

北九州市八幡西区青山「とよなが音楽教室」
講師 豊永 美香 

2 いいね!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。