【ピティナ・ピアノステップ〜黒崎・2月】終了。

建国記念日の昨日は、いつもの黒崎ひびしんホールにて、ハピネスkitaQステーションの2回目ステップが行われ、参加者105名のスタッフとして、わたしはお仕事の1日でした。

アドバイザーには、多喜靖美先生。大政直人先生。都甲泰代先生。

そして、ハピネスkitaQステーションの目玉、室内楽で競演していただくのは、ヴァイオリンは降旗貴雄先生。チェロに篠崎由紀先生。

スタッフとしてお仕事しながら、このステップ。本当にスペシャルだなぁと思いながら過ごしておりました♪( ´▽`)

絶〜対、この参加費で  こんなにもプロフェッショナルな方々とのアンサンブルなんて出来ますまい。(N響団員ですっ)

もちろん、このステップに向けて一年をかけて3回の室内楽セミナーを受講されたのだけど、すごすぎる〜♪(´ε` )

小さなうちに、ホンモノに出会うのは感性を研ぎ澄まされるのを間近で見てきました。

いや、小さいからこそ、あぁだ、こうだ考えずに、そのホンモノのグルーヴ感をどっぷり感じ取り、演奏がどんどん変わっていくんだろうなと思いました。

ステップのトークコンサートでは、さらに魂が浄化されそうでした。。。

  
こんなに気持ちの良い時間を過ごすことが出来て。。。
音楽って、やっぱり素晴らしい(((o(*゚▽゚*)o)))

北九州市八幡西区青山「とよなが音楽教室」
講師 豊永 美香 

1 いいね!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。